120rpm

ミル、キク、モノ、コト

筋肉少女帯『仏陀L』『SISTER STRAWBERRY』は強い

スカをやってる奴以外はスーツなんて持ってないから 

槻ケンヂの名言。

f:id:iga-120rpm:20190127173836j:plain

筋肉少女帯

    • メンバーのバラバラな趣向を反映したバラエティに富むミクスチャー的な音楽性
    • 不条理とブラックユーモアが入り混じった物語性
    • 音楽性の硬派さと相反するコミカル・プラクティカルな笑い

wikiにはそう書いてある。

仏陀L(紙ジャケット仕様)

釈迦
丘の上で ひとり すわって 古ぼけた娘が
丘の上で ひとり すわって 街を見降ろす
その横で 忙がしげに アンテナ売りが
娘がたのむ 仕事のために商品の組み立て

けっこう イイ人だったから 恋して あげてもよかった
けっこう イイ人だったから 好きになってもよかった
ドロロの ノウズイ
ドロロの ノウズイ

アンテナはその街の博物館の屋根に
娘は そこの 持ちぬしの 成り金の孫で
年は14で おしゃべりすぎて
だけど かわいくって
アンテナ売りが おちてきたら 受け止めて あげるよ

けっこう イイ人だったから 恋して あげてもよかった
けっこう イイ人だったから 好きになってもよかった
ドロロの ノウズイ
ドロロの ノウズイ

釈迦はいい人だったから
ドロロの ノウズイ
ドロロの ノウズイ
足が滑べり アンテナ売りは屋根から落ちる
まちかまえてた 娘の上に…

歌詞に痺れた
 

SISTER STRAWBERRY(紙ジャケット仕様)

夜歩く
『SISTER STRAWBERRY』に入っている名曲。
新大久保のガードをくぐり、左に曲がる。ロッテ工場の脇の道を歩く・・・自分の中の勝手なイメージ。聴くたびにちょっとドロッとした感覚がある。
ロッテ工場がもうないことをさっき知った。

オウム事件以前の新興宗教
オネアミスの翼』と『新興宗教オモイデ教
厨二。宗教を語ることが胡散臭さやおどろおどろしさだけで済んだ大らかな懐かしい時代。

くるぐる使い』『ステーシー ―少女ゾンビ再殺談
筋肉少女帯の世界にどっぷり浸かりたい。作家・大槻ケンヂの初期作品群はそんな欲求を十分に満たしてくれる。シニカルで不条理でユーモラスで辛い

筋肉少女帯を身につまされつつ聴いた頃が懐かしい。今聴いてもその頃の気持ちを思い出させてくれる筋肉少女帯強い

 

新興宗教オモイデ教 (角川文庫)

新興宗教オモイデ教 (角川文庫)

 くるぐる使い (角川文庫)

くるぐる使い (角川文庫)

 ステーシー―少女ゾンビ再殺談 (角川ホラー文庫)

ステーシー―少女ゾンビ再殺談 (角川ホラー文庫)