120rpm

ミル、キク、モノ、コト

音楽

クラシック、ロック、ジャズ、楽器、作曲の話

BTケーブル比較 - SONY MUC-M2BT1 VS SHURE RMCE-BT2

暑い毎日。汗ばんだ肌にケーブルがまとわりつく不快感。 そんな日常から解放してくれるのが、BTケーブルだ。完全セパレートのイヤホンに満足なものが現れていない現在、方法として最良なのは、お気に入りのイヤホンに無線機器(ケーブル)を取り付けることだ…

NODA・MAP『Q:A Night At The Kabuki』の先行予約ゲット - 転売屋は死ね! -

NODA・MAPの新作だ。夢の遊眠社から観てきているので40年来の追っかけだ。 www.nodamap.com 今まで運が良いのか、妻と二人で申し込んで何とか一公演は観られていたが、ここ数年は特にひどくてチケットが取れなかったファンも多かったんじゃないかな? 元凶は…

フェンダー

メキシコ製。 Powercatser Adjusto-maticブリッジ、Atomicハムバッカー。らしくないが、操作系はシンプルで良い。 モダンCネックの弾き心地は、わずかにネックの太さが気になるが、嫌な感じはない。 ノイズ過多なのは、アースが取れていないからのようだ。中…

SONY MDR-M1ST - ハイレゾ対応の新スタジオモニターヘッドホン -

ついに登場。発売は8月23日。 CD時代に対応して、1989年から30年。ハイレゾ時代になっても、第一線を堅持し続けるSONYの定番モニターヘッドホンMDR-CD900STの後継機が現れた。 MDR-CD900ST MDR-M1ST型式 : 密閉ダイナミック型 ドライバーユニット : 40mm, ド…

バンデットQ - 毒親への制裁 -

テリー・ギリアムの三部作。テリー・ギリアム - Wikipedia 『バンデットQ』(1981)少年 『未来世紀ブラジル』(1985)青年 『バロン』(1989)壮年~老年 主人公の年齢は違えど、「ぶざまなほど統制された(awkwardly ordered)人間社会の狂気と、手段を選…

勝手にキャンセルかい

たまにやられる。 Amazonで海外の業者へお願いするとこうなる。 ゴジラ キング・オブ・モンスターズのCD(海外盤)を6月7日に注文した。当日に発送しましたメールが届く。やだなあと感じるのは、トラッキングナンバーが記載されたいないことだ。 メール上で…

インシュレーターを履く

安いスピーカーだが、足回り(?)で様子がだいぶ変わる。 インシュレーターを履いてみた。傾向としては、金属製ピンスパイクなので、明瞭でキレが出るようだ。 もやった感じがだいぶ薄れ、定位もしっかりしてきた。悪くない。 GeeSo 金属 製 金メッキ イン…

デアボリカ - イタリア版エクソシストって言うな! -

看板に偽りあり。といっても、映画ポスターの方ではなく、円盤の方。 デアボリカ(1974) 人妻ジェシカ(J・ミルズ)は、突然妊娠した。あれほど気をつけてピルを欠かさず用いていたのに、医師ジョーンズ(D・コリン・ジュニア)によれば三ヵ月だという。…

TEAC AI-301DA-SPを導入 - 5.1chの沼(-_-;) 完結-

その後。 iga-120rpm.hatenablog.co 昨日の課題その1・ASIO対応とはいえ、Cubaseで制作している音楽がしっかりとレイテンシーなく出力するのか? まずは、TEAC ASIOドライバをPCにインストールし、USBで接続。Windowsのサウンド設定からデバイスにTEACを選ぶ…

TEACアンプ(AI-301DA-SP)を買う - 5.1chの沼 (-_-;) -

故障してしまった。 iga-120rpm.hatenablog.com Tendakの安いDACがご臨終。数日前から、シュワシュワ耳障りなノイズが乗っていて駄目っぽいなと思っていたが、ついにノイズの波に飲み込まれてしまった。 デジタル・オーディオ信号( コアキシャル)をステレオ…

スマホで音楽を良い音で聴く方法

過去記事でスマホで音楽を聴くのが微妙にストレスという話をしました。 iga-120rpm.hatenablog.com AP80を使ってきて、これはこれでストレスなことが数点。 受信にノイズが乗る。街中の無線に影響されるのか、市街地だと結構辛い。電車の中でも他人のBluetoo…

nanoKONTROL StudioをCubase10で使う

取扱説明書だけではどうにも意味不明だと思う。簡単な設定をメモしておく。 www.korg.com new.steinberg.net nanoKONTROL StudioをCubase10で使う方法 nanoKONTROL Studio側Scene と Marker Set を 押しながら電源を入れる。 Cubase側「スタジオ設定」を開き…

『エクソシスト』から広がった世界

現代音楽を知ったのも『エクソシスト』だ。 『エクソシスト』から広がった音楽の世界は、現代音楽とプログレッシブ・ロック。 プログレッシブ・ロック - Wikipedia 映画のエンディングに流れるヘンツェ「弦楽のためのファンタジア」第4楽章には痺れた。 エク…

Hidizs AP80用プレイリストをMusicBeeで作成する

デバイスを接続し、MusicBeeの設定画面を開く。 AP80上でプレイリストを作ってみたので、そのディレクトリ構成は理解している。 1、音楽ファイルは、標準的な格納方法に準拠して、Music\アーティスト\アルバム\曲タイトルとする(ここは自由に変更しても良い…

Hidizs AP80 - 中華と侮るなかれ -

ウォークマンを手放して数か月。スマホで音楽を聴いてきた。文句がないわけではないけれど、ま、こんなもんだよねと思って使ってきた(微妙な不満とストレスあり)。 小さく持ち運びが億劫じゃなく、出来れば音質や筐体の質感もそこそこ高く、ワイヤレスなら…

スネークマンショー - 急いで口で吸え -

スネークマンショーだ。横文字だとSnakeman showだが、カタカナ表記でも中黒は入らない。スネークマンショーだ。 ソニーミュージック内にオフィシャル(なのか?)サイトがある。 ::::::::::SnakemanShow:::::::::: 時代遅れのFlashを要求するサイトなので要…

オペラはソリストで観る

ディアナ・ダムラウが良い。 以前、『魔笛』での彼女のすばらしさを書いたことがあった。 iga-120rpm.hatenablog.com どや!とばかりに子分を従えてやってくる夜の女王は、その貫禄の演技もさることながら、歌唱の美しさが印象的な名演だった。 マリア・カラ…

音楽を埋める - Spotify へようこそ -

もうちょっとスマートな方法はないかな(iTunes以外で)と探していてたどり着いたのが、Spotifyで紹介する方法。これなど良いのではないでしょうか? www.spotify.com まずは、Spotifyからミュージックソフトをダウンロード。 例えば、 iga-120rpm.hatenablo…

こんばんは、渋谷陽一です

少なくとも、洋楽に関しては、ほとんどが渋谷陽一で出来ている。 80年代って投稿文化だったと思う。 rockin'on投稿雑誌だった。ミュージックライフなんてミーハーだよ!大して詳しくもないのに、評論家気取りで投稿してた。各号をきれいに揃えると背表紙が一…

ベタベタと貼ってはいるものの

映画や音楽の紹介記事を書くことが多い。ただし、伝えたいことの半分も伝えられていないもどかしさから、手っ取り早くとamazonやiTunesのリンクを貼っている。 アフィリエイトには興味がない。実はかなり前に、東宝特撮系のサイトを運営していて、アフィリエ…

懐かしのテクノポップ

学生時代に世間を席巻した音楽的ムーブメントは、パンクではなくテクノだった。今のテクノとは違う。テクノポップ、当時はこれがテクノだった。 日本なら、YMO、P-MODEL、ヒカシュー、プラスチックス。海外なら、クラフトワーク、OMD、ウルトラヴォックス、…

ギター A君のこと

中学時代、帰宅すると手にするのはお気に入りのギターだった。当時はフォークギターと呼んでいたアコースティック・ギターだ。ヤマキ製(ヤマハじゃないよ)だった。 日本のギター その源流に ヤマキ 友人のA君は、とても良い人で、決まって部屋まで上がり込…

5.1chの壁

デジタル・オーディオ信号( コアキシャル)をステレオのアナログ信号に変換するDACが欲しい。 iga-120rpm.hatenablog.com 過去記事でも5.1chだとSONY UBP-X800で再生すると5.1ch音声が2ch出力しない話を書いた。 映像ディスクの再生がメインだから、デジタル…

巨大ヒーロー・ロボット - 先駆者の悲哀(ってほどでもないか) -

早すぎたんだ。 『アストロガンガー』が好きだ。正確には、主題歌が大好きだ。 アストロガンガー オープニング 搭乗型ロボットアニメといえば『マジンガーZ』を先駆者的扱いにするけれど、この『アストロガンガー』の方が2ヶ月早く放映を開始している。全26…

バッハを気取って楽しもう

www.google.com これは秀逸。 3月21日(ユリウス暦ではということらしい。西暦だと31日なのか?)は、J・S・バッハの誕生日だった。 当日、Googleのガジェット(Doodle)は、自分が作ったフレーズをバッハAI様が“バッハ風”にしてくれるというものだった。 わ…

プログレ話(5) - ジェネシス -

ジェネシスを語る上で外せない二人。 ジェネシスを捨てた男・ピーター・ガブリエルジェネシスの面白さは、ピーター・ガブリエルの演劇性に依存していたと思う。ジェネシスとジェスロ・タルあたりに、演劇や文学との融合を強く感じる。 そんな芝居がかった作…

プログレ話(4) - イエス -

イエスとは、クリス・スクワイアだ。リック・ウェイクマンはハノンばかりを練習しているうちに独創性を失った退屈なピアニストにしか思えない。唯一気に入っているのは、『ヘンリー八世の六人の妻』。だから、リック・ウェイクマンが参加していなくて脂がの…

プログレ話(3) - エマーソン・レイク・アンド・パーマー -

最も早く陳腐化したプログレバンドだと思う。 エマーソン・レイク・アンド・パーマー(ELP) MOOGの音色にプログレッシブを感じたのは今は昔、80年代にはその音色に古さを感じた(今は一周まわって斬新なサウンドということになるのかな?)。 音楽的な胡散…

プログレ話(2) - キング・クリムゾン -

2015年の渋谷ライブは全て行った。それを思い出すに十分なライブ盤。 ラディカル・アクション~KING CRIMSON ライヴ・イン・ジャパン+モア(Blu-ray Disc付) アーティスト: キング・クリムゾン 出版社/メーカー: WHDエンタテインメント 発売日: 2016/08/31 メ…

プログレ話(1) - ピンク・フロイド -

邦題がとにかくダサい。なんだこれ? 永遠(TOWA)-Standard Version- アーティスト: ピンク・フロイド 出版社/メーカー: SMJ 発売日: 2014/11/19 メディア: CD この商品を含むブログ (3件) を見る 『永遠/TOWA』(2014年)(原題:The Endless River) 『原子…