120rpm

ミル、キク、モノ、コト

ベタベタと貼ってはいるものの

画や音楽の紹介記事を書くことが多い。
ただし、伝えたいことの半分も伝えられていないもどかしさから、手っ取り早くとamazoniTunesのリンクを貼っている。

アフィリエイトには興味がない。
実はかなり前に、東宝特撮系のサイトを運営していて、アフィリエイトの副収入が月に5万円近くあった。そのサイトもとっくの昔に閉鎖している。あの時にBBSで熱心に質問してきていた彼は映画監督になれたのだろうか・・・脱線

その時は、映画を熱く語り、みんなにぜひとも観てもらいたい一心でリンクを貼っていたわけだ(途中から欲も出たけど(^^ゞ )。

今は、アフィリエイトが余りに知れ渡っているから、敢えてクリックなどするものかという感じもあるんじゃないかな?

伝えたい気持ち(観てほしい、聴いてほしい)に変わりはないが、リンク先が警戒されてしまったり、“はいはい、アフィリエイター気取りね”という扱いも本意ではないのだ。

amazoniTunes以外で上手く紹介する手立てはないのかな。映画なら予告編が残っていてリンクできると良いのかも・・・。音楽はどうだろう・・・などとちょっと悩んでいる。

 

追伸:
amazonは画像が欲しいだけだから、画像で貼り付けしつつ、サイズを小さく出しゃばらず。試聴は著作権とかうるさそうなので、youtubeは無しで、iTunesの貼り付けは仕方ないのかな。昨日の記事を変更してみた。 ま、あんまり気にしても意味ないのかなw

iga-120rpm.hatenablog.com