120rpm

ミル、キク、モノ、コト

屋根裏の物音

屋根裏を走り回るネズミ。

エクソシスト』の前半部で、屋根裏から異音がする・・・ギャリンというかバリバリとうかかなり派手な音だ。
悪魔の所業をネズミだと思い、小間使いのカールに命じてネズミ捕りをしかけるのだ。
その音にインチキ臭さを感じていた。そんな音はしないだろうと。

以前、職場に風邪気味のネズミが出没する話を書いた。 

iga-120rpm.hatenablog.com

ヤツがバージョンアップしている。風邪も治って絶好調だ。
屋根裏を走り回るけたたましさは尋常じゃなくうるさい。そのカリカリいう音は、『エクソシスト』で聞いた音、そのものだった。

フリードキン監督、すいませんでした。

大好きな映画『エクソシスト』の話は、今週中のどこかで。